ご案内情報

「電磁波ノイズ/測定技術セミナー」開催のご案内

No. / 2017年10月03日

本セミナーは、ノーステック財団主催のもと、自動車・食関連機械分野への参入に向け、地域ものづくり企業の技術力向上を目的とした人材育成事業を実施しております。

当日は、講師の方をお招きし、電磁波ノイズに関する基礎的な話やEMCに関わる規格、基準及び測定事例並びにEMIとEMSの測定技術をご紹介いただく予定となっております。

ご多忙のこととは思いますが、皆様のご参加をお待ちしております。

日時:平成29年11月21日(火)13:10~17:00 ※受付13:00~

会場:北海道立工業技術センター 研修室(函館市桔梗町379番地)

講師:【前半】 電磁波ノイズとEMC・EMCと産業

株式会社東陽テクニカ EMCマイクロウェーブ計測部

iNARTE 認定EMCエンジニア 生田 純也 氏

【後半】EMIとEMSの測定技術

キーサイト・テクノロジー合同会社 ソリューションエンジニアリング本部

エンジニアリング三部 池原 司益 氏

主催:公益財団法人北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)

定員:20名 ※受講料は無料

詳細はこちらをご覧ください。 

 

「食品工場における出荷前異物検査の技術 金属探知機の基礎」研修会のご案内【定員のため締切】

No. / 2017年10月02日

この研修会では、加工食品の出荷前に行われる異物検査で活躍する金属探知機の基礎を研修します。

時代の要請に応えるために進化するこの「金属」の基礎技術から、原理、動作、設置、活用など最前線の様子をお話しいただきます。

ご多忙のこととは思いますが、ご参加くださいますようご案内申し上げます。

日時:平成29年10月31日(火)10:00~12:00まで

会場:北海道立工業技術センター 会議室(函館市桔梗町379番地)

講師:アンリツインフィビス株式会社 マーケティング

アシスタントマネージャー 植山 英弘 氏

「食品工場における出荷前異物検査の技術 金属探知機の基礎」

定員:30名 ※受講料は無料

締切:平成29年10月23日(月)定員に達し次第締め切り

研修会の詳細はこちらよりご覧ください。

「生産性向上のためのIT利活用セミナー」開催のお知らせ

No. / 2017年09月19日

このたび、函館市内における中小企業・小規模事業者を対象に、

IT導入による生産性の向上や販路拡大の促進を目的としたセミナーを開催します。

本事業は、中小企業庁による「平成28年度経営力向上・IT基盤整備支援事業(にっぽん全国IT経営力強化塾運営事業)」であり、

全国100カ所で開催するITセミナー・ワークショップです。

中小企業・小規模事業者の経営者層の皆様等を対象に、「生産性向上」の基本的な考え方について詳しく解説するととともに、

その手段として「ITを利活用」するにあたっての考え方をわかりやすく説明いたします。

日程は下記のとおりです。

(1)「気づき」セミナー

会場:サンリフレ函館(2階視聴覚室)

定員:50名程度

テーマ : 攻めの中小企業経営とIT活用の先進事例

日 時 : 平成29年9月27日(水)18:30〜19:30(受付18:00~)

講 師 : 鬼澤 健八 氏(おにざわIT経営支援オフィス代表)

 

(2)課題解決ワークショップ①

会場:サンリフレ函館(1階中会議室)

定員:10名程度

テーマ : IT導 入 ・ 刷 新

日 時 : 平成29年10月26日(木)13:00〜16:30(受付12:45~)

講 師 : 野中 栄一 氏(㈱ナーツ代表取締役)

当日はミニ展示会もあります。展示ITツール:販売管理・会計・人事給与システム

 

(3)課題解決ワークショップ②

会場:サンリフレ函館(1階中会議室)

定員:10名程度

テーマ : ク ラ ウ ド 活 用

日 時 :平成29年11月2日(木)13:00〜16:30(受付12:45~)

講 師 :川野 太 氏(一般社団法人ヒューリットMF理事)

 

申し込みの際はチラシ裏面の申込書によりFAXでお申込みいただくか、

申込み専用ページからお申込ください。

申込み専用ページは、下記URLまたはチラシの裏にあるQRコードからアクセスをお願いします。

http://www.city.hakodate.hokkaido.jp/inquiry-keizai/20/

チラシはこちらのページから

 

真空技術による薄膜加工・表面処理研修会

No. / 2017年03月21日

当財団では、今年度のJKA補助事業によってスパッタ装置((株)菅製作所製SSP1000-C)を導入いたしました。

そこで、(株)菅製作所の宮崎晃太朗氏を講師に招き、薄膜加工・表面処理に関心のある方を対象に、真空成薄膜装置の基礎についてスパッタ装置を中心に実技を交えた研修会を開催いたします。

時節柄何かとご多忙のことととは存じますが、多数の皆様にご参加賜りますようご案内申し上げます。

1テーマ:真空技術による薄膜加工・表面処理

2日時;平成29年3月29日(水)14:00~16:00頃

3場所:北海道立工業技術センター 研修室

4講師:株式会社菅製作所 技術開発部 宮崎晃太朗 氏

5定員:10名(受講料は無料)

6申込等:下記の申込書に記載のうえ、電子メールまたはFAX等でお申込みください。

(公財)函館地域産業振興財団研究開発部

FAX:0138-34-2600 E-Mail:sugawara@techakodate.or.jp

申込書はこちらからダウンロードできます。

「TIG/MIG溶接の最新動向と溶接評価技術」に関する研修会開催のご案内

No. / 2017年03月09日

当財団では、最新溶接技術のうちTIG溶接及びMIG溶接についてご紹介すとともに、溶接物の外観評価、材料学的評価などについてわかりやすく解説する研修会を開催いたします。

溶接加工や接合を含む部品加工プロセスにご興味のある方は是非ご参加ください。

日時:平成29年3月23日(木)13:30~15:30

場所:北海道立工業技術センター 材料実験室

講師:北海道立工業技術センター 研究開発部応用技術支援Gr 高橋 志郎 研究主任

定員等:5名 参加費は無料

申込先:〒041-0801函館市桔梗町379番地

公益財団法人函館地域産業振興財団 研究開発部応用技術支援Gr 高橋 志郎

TEL:0138-34-2600 FAX:0138-34-2602

E-mail:s_takahashi@techakodate.or.jp

申込書はこちらからダウンロードできます。

 

3DCAD・3Dプリンター講習会のご案内

No. / 2017年02月14日

当財団は、(公財)北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)と連携し、自動車・食関連機械分野への参入に向け、地域ものづくり企業の技術力向上を目的とした人材育成事業を実施します。 本講習会では、3Dプリンターの最新動向と関連サービスについて、講師として株式会社リコーの金子 高 氏をお招きし、3Dプリンターの最新動向と関連サービスについてご紹介いただきます。
【日時】

平成29年2月23日(木)

・セッション1(13:15~15:15)

3DCAD→3Dプリンタ造形体験会【締切】

・セッション2(15:25~16:55)

3Dプリンターの最新動向と関連サービス

講師:株式会社リコー 金子 高 氏

【場所】

北海道立工業技術センター 研修室

【申込方法】

参加申込用紙に必要事項を記入のうえ、下記申込先あてにFAXで申込みください。

【申込締切】

平成29年2月15日(水)

【申込先】

当財団研究開発部ものづくり技術支援グループ担当:村田

FAX:0138-34-2602

申込書はこちらからダウンロードできます。

「HACCPセミナー」開催のご案内

No. / 2017年02月14日

近年、食品のグローバル化が進む中、衛生管理手法である「HACCP」が国際的な基準となりつつあり、国内でも全ての食品関連事業者に「HACCP」の導入を義務付ける方針を厚生労働省が示したことで話題となっております。 そこで本セミナーでは、HACCP義務化に関する最新動向や今後の予測、また北海道が認証している「北海道HACCP自主衛生管理認証制度」について解説いたします。

【日時】

平成29年3月15日(金)15:00~17:00

【場所】

北海道立工業技術センター 会議室(函館市桔梗町379番地)

【講師など】

講師:サンダイヤ株式会社 札幌営業部 サニテーション課 理事 細道 政克 氏

1.HACCP義務化の最新動向と今後の予測

2.北海道HACCPについて

【定員】

40名(個別相談5名)参加費無料

【申込締切】

平成29年3月8日(水)

【申込先】

財団 研究開発部食産業技術支援グループ 担当:清水

TEL:0138-34-2600 FAX:0138-34-2602

申込書はこちらからダウンロードできます。

 

「ものづくり補助金等中小企業者向け公募説明会」を開催します。

No. / 2016年11月18日

北海道中小企業団体中央会は、経済産業省からの補助により、平成28年度補正「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金」の公募を開始しました。

これに伴い、中小企業向け公募説明会を北海道立工業技術センター会議室にて開催します。

新たな設備投資や試作開発に活用できる補助制度の概要や申請ポイントなどをご説明いたします。
【日時】平成28年12月8日(木)14:00~

【場所】北海道立工業技術センター 会議室(函館市桔梗町379番地)

【申込方法】参加申込用紙に必要事項を記入のうえ、下記申込先あてにE-mail又はFAXで申込みください。

【定員】先着60名

【申込締切】平成28年12月1日(木)

【申込先】北海道中小企業団体中央会

FAX:011-271-1109 E-mail:hkd-sba@h-chuokai.or.jp

説明会への参加等の詳細はこちらのページをご覧ください。

ネットワーク・アナライザ研修会のご案内

No. / 2016年02月23日

工業技術センターでは、今年度のJKA 補助事業により下表に示すネットワーク・アナライザを導入いたしました。そこで、キーサイト・テクノロジー合同会社(旧アジレント・テクノロジー)から伊部泰貴氏をお招きし、電子計測機器を業務上使用している方を主対象として、ネットワーク・アナライザの使用方法等に関する実技を交えた研修会を下記の通り企画いたしました。時節柄何かとご多忙のこととは存じますが、多数の皆様のご参加を賜りますようご案内申し上げます。

【日時】平成28年3月17日(木)13:00~17:00

【場所】北海道立工業技術センター 研修室

【講師】キーサイト・テクノロジー合同会社 電子計測本部

アプリケーションエンジニアリング部 AE3部 伊部 泰貴氏

【定員】8名 受講料は無料

【申込締切】平成28年3月15日

【問合せ・申込先】(公財)函館地域産業振興財団

研究開発部ものづくり技術支援グループ

TEL:0138-34-2600 FAX:0138-34-2601

申込書、詳細はこちらのページをご覧ください。

海藻機能性セミナー開催のご案内

No. / 2016年02月22日

平素より、当財団の事業推進にご支援、ご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

当財団では、産学官連携促進事業、函館マリンバイオクラスター事業を通じて、ガゴメ昆布等を中心に研究開発を行いこれまでに200品目を超える商品が開発されてきました。

しかしながら、ガゴメ昆布の機能物質であるフコイダンを活用したヘルスケア分野の商品開発はあまり進んでいないのが現状です。

そこで、この度はガゴメ昆布のヘルスケア分野の開発及び消費意欲を促進するため、関連メーカーの経営者、開発者や一般の消費者を対象に、ガゴメ昆布フコイダンの機能性の周知と普及を図るセミナーを開催します。

多数の皆様のご参加をお待ちしております。

【日時】平成28年3月23日(水)14:30 ~ 17:00

【会場】ホテル函館ロイヤル※参加費は無料です

【申込締切】平成28年3月18日(金)

申込書・詳細等はこちらのページをご覧ください。