機器・設備の利用

主な機器・設備

【JKA(競輪)補助事業】導入機器近赤外分光蛍光光度計

光部品の発光スペクトルや色度などを測定します。

ハイスピードビデオ
近赤外分光蛍光光度計

近赤外分光蛍光光度計は、機械や自動車に装備されている計器類のバックライト及び自動車の装飾用照明のような光部品の光学的特性(発光スペクトルや色度)を計測する機器です。

光部品及び光部品を使った応用製品を開発・製造している地元企業では、この計測機器を用いてその特性評価ができます。

また、当センターで実施している水産系廃棄物を利用した蛍光体材料の研究開発のように、種々の材料から試作した蛍光体の特性評価もできます。

本機器は、光部品の開発・製造や品質保証に関する解析のような地元企業の幅広いニーズにお応えするとともに、工業材料の研究開発にも威力を発揮するものと考えています。

本装置は、[JKA(競輪)補助事業]により平成18年度に導入されました。
【日本自転車振興会補助金】導入機器一覧

【お問い合せ・お申し込み先】

詳しい仕様やご利用方法などお気軽にお問い合わせください。

北海道立工業技術センター
TEL:0138-34-2600

使用承諾申込書(PDF)ダウンロード機器・設備の一覧はこちら

このページの先頭へもどる ▲