機器・設備の利用

主な機器・設備

熱風乾燥機

乾燥食品の試作が簡単にできます。

光造形システム写真
熱風乾燥機

食品を乾燥するには種々の方法がありますが、最も一般的な熱風乾燥法は温風や熱風を被乾燥物に吹き付けて乾燥速度を速める方法で、通風乾燥法の一種です。

熱風乾燥法による乾燥機にはいろいろなタイプがありますが、本機は乾燥室に棚付台車を搬入する箱型の乾燥機です。

[寸 法]●幅2.3m ●奥行き1.3m ●高さ1.7m

台車2台が入る比較的大きな乾燥機です。室内はステンレスSUS—304製なので、さびによる腐食もほとんどありませんが、極端に酸性の強い物質や腐食性のある物質は使用できません。

設定温度範囲は50℃〜150℃で、過熱防止器もついていますので、万一、温度調節計が故障して庫内温度が上昇しても過温上昇を防止します。

農水産物の乾燥食品を試作する際は、本機をご活用ください。

【お問い合せ・お申し込み先】

詳しい仕様やご利用方法などお気軽にお問い合わせください。

北海道立工業技術センター
TEL:0138-34-2600

使用承諾申込書(PDF)ダウンロード機器・設備の一覧はこちら

このページの先頭へもどる ▲