機器・設備の利用

主な機器・設備

水分バーチカルミキサー

真空での食材の破砕、混合が出来ます。

光造形システム写真
 
  光造形システム写真
水分バーチカルミキサー

この装置は、ロボ・クープ ミキサーとしても知られる食材の混合攪拌機です。円筒形のバケットに食材を入れ、1,500又は3,000rpmでナイフが水平に回転することによって食材を切る、混ぜる、砕く、ペースト状にするなどの処理を行うことが出来ます。

回転数と処理時間の調節により、例えば食肉ではミンチ状、パテ状、ペースト状などに加工することが可能です。また、この装置に真空ポンプをつなぐことにより真空下での破砕処理が可能となります。野菜などを真空下で破砕するとエアを抱き込まないので、透明でとてもなめらかなペーストになります。

バケットの容積は、11.5リットルで、低速回転では5.5リットルまでの食材の処理が可能です。強力なモーターを装備したフランス製の装置です。赤外線熱画像装置は、物体の表面温度を非接触で測定して、リアルタイムに温度分布をカラー画像で表示する装置です。温度分布を可視化することにより、物体表面温度の状況を把握できます。

【お問い合せ・お申し込み先】

詳しい仕様やご利用方法などお気軽にお問い合わせください。

北海道立工業技術センター
TEL:0138-34-2600

使用承諾申込書(PDF)ダウンロード機器・設備の一覧はこちら

このページの先頭へもどる ▲