HITECニュース

「中小企業地域資源活用プログラム」に新たに2件認定

10月31日、㈲日新商会と㈲バイオクリエイトが申請した中小企業地域資源活用プログラムが認定されました。
中小企業地域資源活用プログラムは、地域の強みとなり得る“地域資源”を活用した中小企業による、創意工夫にあふれる新しい商品・新しいサービスの開 発・販売等を総合的に支援する制度で、自治体が登録している地域資源を活用した企業の「売れる商品づくり」への取組み(事業計画)が認定の条件となってい ます。
道南エリアでは、今回の2件を含めてこれまでに下記の7件が認定されています。

道南エリアでの「中小企業地域資源活用プログラム認定事業」(認定順)
地域 事業名 認定事業者
函館市 函館産「ガゴメコンブ」を発酵させた醸造コンブ酢の開発と販路開拓 ㈱陽樹
厚沢部町 厚沢部町の地域資源「道南スギ」から抽出したエッセンシャルオイルの開発と販路開拓 ㈱佐々木総業
北斗市 北斗市の特産果実「マルメロ」の特性を活用した和洋菓子の開発と販路開拓 ㈲末廣軒
函館市 函館産ガゴメコンブを活用した特産弁当「がごめ飯」の開発と販路開拓 ㈲ガッツ
森町 道南スギを活用した建築資材の開発・販売 ㈱ハルキ
北斗市 北斗市地域資源の米と海の幸であるホッキ、ホタテを活かした新たな中華点心の開発・販売 ㈲日新商会
函館市 函館産ガゴメ昆布を活用したオーガニック化粧品の開発・販売 ㈲バイオクリエイト

関連用語:, , ,